|

千葉のFP相談(住宅ローン相談,住宅購入,マイホーム/マンション、沖縄移住)は、プロのFP集団「シェイクハンズ」に!

シェイクハンズ株式会社 - 千葉のFP相談(住宅ローン相談,住宅購入相談,マイホーム購入,マンション購入、沖縄移住相談)は、プロのFP集団「シェイクハンズ」に!
  • シェイクハンズとは
  • FPスタッフの紹介
  • サービス内容
  • 安心のご相談料
  • ご相談申し込み方法
  • FPコラム
  • 統計資料
  • 採用情報
沖縄移住をするなら沖縄移住専門ポータル「沖縄移住スタイル.com」

[ご相談対応エリア]
千葉市全域
市川市 船橋市 木更津市
松戸市 柏市   浦安市 
市原市 習志野市 八千代市
袖ヶ浦市 富津市 君津市
四街道市 佐倉市 などの千葉県全域
東京都、埼玉県などの関東近郊
まずは、お気軽にご相談ください。

FPコラム

2014年2月28日

■ネット生保について(2)

○ネット生保に加入する前に知っておきたいこと(1)

 ネット生保の一番の問題点というのは、「保険料の安さと手続きの簡単さだけは保障するので、保障内容は自分で決めてください」というスタンスを取っているところです。保険のことはよくわからない、面倒なことはやりたくないという人が多い中でこのようなスタンスは受け入れられるのか疑問に思えます。

 特に死亡保障に関する保険は、潜在的なニーズを持った商品と言われていて、多くの人が「入らなければいけない気がするがよくわからない」と思っているものです。自分に必要かどうかもはっきりわからないのですから、たいていの場合は自分にいくら死亡保障が必要なのか分からないと思います。

 将来受け取れる年金額がいくらか?といったような一般的な数字に関する情報は、インターネットで検索すればいくらでも調べられますし、ネット生保もそういった情報は提供しています。ただ、加入する人からすれば一般的な事例はどうでもよくて「我が家の場合はいくら必要なのか?」ということを知りたいと強く思っています。

 本来、潜在的なニーズがある商品の販売手法というのは、ニーズがはっきりしていないものをはっきりさせていくもので、ネット生保の手法とは真逆の方法です。どんな時に不安を感じ、なぜ保険が必要なのかは、それぞれの人の環境や家族構成、考え方によって違ってきます。そして社会保障制度、住宅ローンの組み方、子供の教育資金や賃金が今後どのように推移していくのか、生活費の上昇はどのくらいになるのかというところが全部わからないと本当の意味での必要な生活保障額はわかりません。

 保険は、このようなことをじっくり見極めてから万一の場合の生活保障額はいくら必要ですよ、と提案するものです。何もない時には保険料を払っているだけになるその目的意義というのを明確にしてこそ目に見えない保険というサービスが実感できます。


続く

※次回もネット生保に加入する前に知っておきたいことです。


←FPコラムの全記事はこちらです