|

千葉のFP相談(住宅ローン相談,住宅購入,マイホーム/マンション、沖縄移住)は、プロのFP集団「シェイクハンズ」に!

シェイクハンズ株式会社 - 千葉のFP相談(住宅ローン相談,住宅購入相談,マイホーム購入,マンション購入、沖縄移住相談)は、プロのFP集団「シェイクハンズ」に!
  • シェイクハンズとは
  • FPスタッフの紹介
  • サービス内容
  • 安心のご相談料
  • ご相談申し込み方法
  • FPコラム
  • 統計資料
  • 採用情報
沖縄移住をするなら沖縄移住専門ポータル「沖縄移住スタイル.com」

[ご相談対応エリア]
千葉市全域
市川市 船橋市 木更津市
松戸市 柏市   浦安市 
市原市 習志野市 八千代市
袖ヶ浦市 富津市 君津市
四街道市 佐倉市 などの千葉県全域
東京都、埼玉県などの関東近郊
まずは、お気軽にご相談ください。

FPコラム

2013年11月17日

■教育資金の準備方法(3)

○具体的な準備方法について

 教育資金の積み立ては、学資保険を使わないと本当に損です。特に、今のようなゼロ金利の時代に銀行に預金しておくメリットはありません。使わないようによけて積み立てておくだけなら保険でも同じです。

 例えば月に1万円ずつ教育資金として積み立てることとします。銀行に預けた場合と学資保険を使った場合の違いは、下記の表のようになります。典型的な「保険は△貯金は□」といわれるパターンです。学資保険の最大の特徴は保障機能があるということですから、万一のことがあった場合でも教育資金を確保しておけますので、無理のない範囲で学資保険を使った方がいいです。


月々1万円を教育資金として積み立てる・・・

1年後に
万一のことが
あった場合
10年後 メリット デメリット
銀行に預金 12万円 120万円 特になし 万一の備えが
出来ない
学資保険 あらかじめ定められた
保険金は確保できる。
120万円 保障あり 途中解約
リスクあり

 学資保険だと払い込んだ保険料が104%〜105%に増えて返ってくるものがまだあります。保障性があって利回りも高く、保険会社から見れば学資保険は赤字商品です。つまり顧客から見れば得をする商品というわけです。
 ただし『学資保険』『こども保険』という名前のつくものなら何でもいいわけではありません。2013年4月から国債の利回りが下がり予定利率が下がったため、元本割れするものが8割はありますので、絶対に元本保証があるものを選びましょう。

 なお、学資保険はインフレには対応しにくいと思われていますが、保険期間は最長18年ですからその短期間で急激にインフレが起こるということはまずありません。もしあったとしても金利も大幅にアップします。対応策としては、学資保険は途中で解約しても約9割は戻ってきますから、その解約返戻金を銀行の預金に回せばいいのです。

 学資保険はどのような人にもおすすめです。教育資金の準備方法でこれに勝るものはありません。特に残ったお金を預金しようという人には向いています。

続く

※次回はやってはいけない準備方法です。


←FPコラムの全記事はこちらです